1954 – LES ROCHES INTERNATIONAL SCHOOL
Messrs Marcel氏と Jean-Pierre Clivaz氏によって、Ecole des Rochesを創立 初年度は、フランスとイタリア政府に認められた学校として開始したが、5年後にはその他ヨーロッパ諸国、アメリカからも学生が集まる。その数年後、世界60ヶ国から学生が集まるグルーバルな学校として確立

1979 – LES ROCHES HOTEL AND TOURISM SCHOOL
世界情勢や海外需要が高まり、Les Roches” Hotel and Tourism Schoolと名称を変更。この年より、英語での授業を開始する

1985 – LES ROCHES DESTROYED BY FIRE
レ・ロッシュは火災で建物を焼失。しかし、2日後には、モンタナの3つのホテルに学生寮、学校設備を設け授業を再開。その後、3年間ホテルをキャンパスとし、授業を続ける。そして、1987年に新しい校舎設立

2000 – SYLVAN LEARNING SYSTEMS
11月に Sylvan International Universitiesを買収し、Sylvan International Universityはアメリカ、メキシコ、チリ、スペインや他の国にキャンパスを保有し、レ・ロッシュ大学はホスピタリティ部門の中心学校となる。Sylvanは2004年にLaureate Education Inc. に名称変更

2003 – LES ROCHES JOINS LIU
レ・ロッシュ大学は Laureate International Universities (LIU)の加盟校になる

2007 – NEW FACILITIES, NEW NAME
図書館や講堂を新設。世界から集まる学生と教育方法について見直し、Les Roches Swiss Hotel Association School of Hotel Managementから、 Les Roches International School of Hotel Managementへ名称を変更

2010 – A YEAR OF BIG NEWS
世界ホスピタリティマネジメント学校ランキングにおいて、5つ星ホテルのホテル人事による審査において、国際的なキャリアを積む学校TOP3に選ばれる(TNS Global Survey, September 2010)

2013
世界ホスピタリティマネジメント学校ランキングにおいて、5つ星ホテルのホテル人事による審査において、国際的なキャリアを積む学校TOP3に選ばれる (TNS, global research, 2013)

2016
Laureate Education Inc.はフランスの投資会社であるEurazeoと契約を結び、スイスホスピタリティマネジメント大学である、レ・ロッシュ大学とグリオン大学の全てのキャンパスの所有権を譲る

TODAY…
現在、レ・ロッシュ大学はホスピタリティ教育をグローバルに展開する、スイスのホテルマネジメント大学です。スイス、スペイン、アメリカ、中国、ヨルダンにキャンパスを構えており、ホスピタリティ産業で飛躍できる人材を育てると共に、ネットワークを拡げることで学生に無限の可能性を与えています。